実際に顔に咲水を使用してみた感想

ここからは、実際にお肌に咲水を塗布してみた感想を述べていきたいと思います。

手のひらや手の甲に実際伸ばしてみた時も、
すっと肌になじんでいくのは感じたのですが、それは顔でも同じでした。
しかし、ややとろみがあるおかげでバシャバシャ付ける感じではなく、
肌表面にキレイにのばして行けます。

そしてすぐにお肌が吸収してくれて、
そのあとは表面はさらっとしているのに、お肌がしっかり潤っている感じが。

このさらさら感は、スイゼンジノリに由来する
スイゼンジノリ多糖体が一枚ヴェールをまとわせてくれているからかも。

潤いをしっかり保てるものはべたつくローションが多い気がしますが、
これはそんなことありません。

また、慌ててそのあとのクリームや乳液をつけなくてはいけない感じもなくて、
夏場ならこれ1本でもいけそうな気がしてきます。
使いやすさはなかなかではないでしょうか。