咲水が他と違う、すごい点とは

page03

この咲水スキンケアローションには5つのこだわりがあるのです。
これが特長とも言えるようです。

・九州の一部にのみ生息し、高級食材と言われるスイゼンジノリ使用。
・ヒアルロン酸の8倍という圧倒的な分子量。
・スイゼンジノリはヒアルロン酸の6倍以上もの保水力。
・名水百選にも選ばれている、ミネラル豊富な南阿蘇の天然水使用。
・敏感肌にも安心の無香料、無着色、自然派。

咲水に同封されていた冊子によると、
美しいお肌は角質層のバリア機能が高まっているとのこと。
逆を言えば、このバリア機能が低下すると
お肌にトラブルが起こると言うことなのです。

咲水に使われているスイゼンジノリの抽出物である
スイゼンジノリ多糖体は高分子なので、
目には見えないほどの薄いベールで角質層を覆うのだそうです。

そのため、いわゆるバリア機能が高まるのだとか。

角質層を強くするのではなく、その上にベールを作って刺激から守る、
それが他とは違う点のようです。

※成分の詳しい情報は咲水公式ページを確認してくださいね。